ジャニーズ

スマップ解散の真相!本当の理由と経緯を調査!いつだったのかも

国民的グループといわれアイドル界のトップに君臨していたスマップの解散。

あの衝撃は忘れられないのではないでしょうか?

 

それまで順調に芸能活動をしているように見えていたスマップに何があったのでしょう。

スマップの解散は真相がはっきりしておらず、様々な憶測が飛び交っていますよね。

 

何がスマップ解散の原因になったのかや、スマップを解散に追いやった人は誰なのかなど。

スマップの解散はあまりにもっ突然でショックな出来事だったことから、だれかを悪者にするような報道もあったのも事実。

しかし、その噂は正しいのでしょうか?

 

そこで今回はスマップ解散の真相、本当の理由を調査!

併せて、スマップの解散がいつだったの経緯について改めて調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

スマップ解散の真相①本当の理由と経緯を調査 


スマップ解散の真相について、本当の理由は何だったのでしょうか。

スマップ解散の真相や理由について改めて調べてみましたが、事務所やスマップメンバーの口からは過去語られることはありませんでした。

 

正式なスマップ解散の理由が述べられていない為、今回調べた結果が100%正しいとは言い切れないかもしれませんが、調査した結果を紹介していきます。

まずスマップ解散の真相、理由として1番大きく取り上げられのが、スマップの生みの親ともいえるマネージャーが解雇されたことです。

 

始まりは2015年1月記者が副社長にインタビューしたことから始まったようです。

そのインタビューは「スマップマネージャーと副社長の娘(ジュリー氏)が対立し派閥争いをしているのでは?」という内容でした。

このことに対し、ジュリー副社長は「派閥争いは許さない」と明言しています。

 

またスマップのマネージャーを呼び事実確認。

マネージャーは「派閥なんて私は天に誓って言った覚えはありません」と断言しました。

 

しかし社長は「派閥が事実ならスマップを連れて出て行ってもらう、マネージャーは会社を辞めなさい」と発言したそうです。

それに加え「スマップは踊れない」という侮辱するような発言もあったそう。

 

このことがきっかけでマネージャーはジャニーズ事務所の退職を決め、スマップも同時に移籍させようと動き出します。

スマップをここまで大きくし貢献してきたのに出ていけと言われショックも大きかったのではないかと思います。

そして「メンバー全員が賛成している」と思い移籍先も時期もまとまっていました。

 

しかし予想とは裏腹にメンバーの木村拓哉さんは反対。

木村拓哉さんは移籍を前にメンバー4人を引き留めたのです。

木村拓哉さんからの引き留めがあったからか中居正広さんも移籍は保留となったとの言われています。

 

木村拓哉さんはファンの方の想いやメンバーの将来を考え移籍に反対したといわれています。

たしかにその後ジャニーズ事務所を退社していった稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人が一時期テレビから姿を消しましたよね。

 

その当時スマップの中では木村拓哉さんは唯一家庭を持っていました。

仕事がなくなるというリスクは負えないという想いもあったかもしれませんね。

 

そしてついに2016年1月13日のスポーツ新聞に「マネージャー退所により解散、木村を除く4人がマネージャーと事務所を出る」という記事が掲載されてしまいました。

 

この時、事務所は「メンバー退所の協議中である」とコメントを発表。

1月18日にはスマップの謝罪会見が行われ、4人の騒動への謝罪と存続の意向と発言しました。

存続の意向と発表したものの、香取慎吾さんだけはマネージャーだけが退社することに納得がいかなったようです。

 

この意見の食い違いで香取慎吾さんの精神状態も悪化してしまったそうです。

ずっと中居正広さんはスマップの存続を望んでいたようですが、辛そうな香取慎吾さんの姿を見てこれ以上の活動は無理だと判断。

 

稲垣吾郎さんと草彅剛さんも香取慎吾さんを心配し行動を共にすることを選んだそうです。

以上が解散までの流れです。

 

この流れから読み取るとスマップ解散の真相は、メンバー一人ひとり誰かのことを守りたかったのではないでしょうか。

中居正広さん、稲垣吾郎さん、草彅剛さんは辛そうな香取慎吾さんを守り、香取慎吾さんはマネージャーを守り、木村拓哉さんはファンや家族を守りたかった。

 

誰が悪いではなく一人ひとりが守りたいと思ったものが違い、すれ違いによって起きってしまったものなのかなと思います。

もう起きてしまったことなのでどうすることもできませんが、もし記者が副社長にインタビューをしていなかったら解散していなかったのかもしれないとも思ってしまいますね。

スポンサーリンク

スマップ解散の真相②解散はいつだったのか


ここまでスマップ解散の真相について紹介してきましたが、スマップは実際にいつ解散したのでしょうか?

 

そして、スマップが解散したのはいつなのかについては、2016年12月31日です。

2016年はスマップにとって、デビュー25周年の年でした。

しかし2016年1月には解散報道が出てしまい、同年8月13日の深夜にFAXで解散が正式に発表。

 

5人での最後の仕事は2016年12月26日の「SMAP×SMAP最終回」でした。

5人での最後の歌唱姿となってしまった「世界に一つだけの花」のシーンは未だに覚えている方も多いのではないのでしょうか?

 

トップアイドルだったスマップですが解散コンサートなども行われず、年末の音楽番組や特番なども出演しませんでした。

すでに5人で活動することが難しかったのかもしれませんね。

 

デビュー25周年の年だったこともあり、ファンの方たちはより一層悲しみに明け暮れていたのが想像できます。

スポンサーリンク

まとめ

今回はスマップ解散の真相や経緯について紹介してきました。

一人ひとり守りたいものが違い解散にまで至ってしまったのではないかと記述しましたが、5人には共通して守りたいものがあったのではないかと思います。

 

それは「スマップ」です。

それぞれにスマップを守りたい気持ちはたしかにあったのではないでしょうか。

 

スマップに凄く仲の良いグループのイメージはないかもしれません。

しかし、こんなにも老若男女に長く愛されたアイドルグループです。

 

ここまで愛されたのも自分たちがスマップというグループを本当に愛していたからなのではないでしょうか。