ジャニーズ

嵐は活動再開か解散?2023年復活の可能性の予定と活動休止の理由も

人気絶頂の中、活動休止を発表したアイドルグループ「嵐」。

嵐は2020年12月31日をもって活動を休止しています。

嵐が活動休止としているということは活動再開されるときを期待してしまいますよね^^

 

2022年12月25日に放送された「サンデースポーツ」(NHK総合)に相葉雅紀さんが出演した際に「いつ再開するのか分からないけども、なんか準備はしてます」と発言。

この発言で嵐の活動再開を期待した方は多くいたのではないでしょうか?

 

そこで今回は嵐は活動再開するのか解散なのか、2023年に復活の可能性の予定はあるのか調査!

併せて、嵐の活動休止の理由についても調査していきます。

スポンサーリンク

嵐は活動再開か解散か?2023年復活の可能性と予定


嵐は活動再開するのでしょうか?

そして、嵐は2023年に復活の可能性や予定はあるのでしょうか。

嵐の活動再開について調査してみたところ、可能性はあるようです。

 

しかし嵐の活動再開は2023年ではなく、2024年の可能性が高いと言われているようです。

その理由は、2024年は嵐にとってデビュー25周年ということから^^

 

嵐ファンの方たちも、デビュー25周年を迎える2024年に、嵐のメンバー5人が揃ったところを見せてくれるのでは、と考えているようです。

ファンであれば嵐が活動再開をしてくれるならいつでも嬉しいですよね。

やはり、全盛期の嵐は誰もが知ってる国民的アイドルの貫禄と風格があります^^

 

しかし2023年に入ってすぐ「大野智さんが引退、嵐解散」というニュースが流れてきました。

大野智さんは、芸能界に戻るつもりはないこと、未だにファンにファンクラブの会費を払わせ続けていること、昨今の事務所のゴタゴタに不満を持っているという理由から引退を考えているそうです。

それに加え、ファンを楽にさせたいという想いもあるようです。

 

嵐が帰ってくると期待させていることやファンクラブの会費などファンの方たちを想っての引退という考えなのかもしれませんね。

嵐のメンバーは「5人で嵐」という考えです。

そのため、もし大野智さんが引退するとしたら自然と嵐も解散という流れになるでしょう。

 

この大野智さんの引退という話が事実であるとするならば、嵐の活動再開は難しいものになってしまうかもしれませんね。

もし嵐が活動再開をせずに解散してしまうなら、ずっと復活を待ち侘びていたファンたちはどのように感じるのでしょうか。

少しの期間でもいいから嵐として活動再開をして、嵐5人のアイドルとしての元気な姿を見たいという方は多くいるように思いますね。

スポンサーリンク

嵐活動休止の理由を詳しく調査!


ここまで嵐の活動再開や解散について紹介してきましたが、そもそも嵐が活動休止をした理由はなんだったのでしょうか?

始まりは2017年6月あたり、大野智さんがメンバーに「嵐としての活動を終えたい、一度何事にも縛られず自由な生活をしてみたい」と申し出たことがきっかけのようです。

 

大野智さんは気持ちを伝えた後、メンバー一人ひとりと会い気持ちを聞いて5人で集まって何度も何度も話し合い。

最終的には事務所の人も交えて話し合い2018年2月に事務所に説明、2018年6月に解散ではなく活動休止という決断を下したそうです。

 

大野智さんは自分の気持ちを伝えた当初は事務所の退所も考えていたようです。

メンバーやスタッフと話し合う中で活動休止という結論に至ったそう。

 

大野智さんは嵐という大人気グループで第一線をずっと走り続けていることに疲れてしまったのかもしれませんね。

私たちが想像する華やかさよりも第一線を走る国民的アイドルというのは大変なことの方が多いのかもしれません。

 

そしてメンバーの仲が良く5人で嵐という考えを持っているグループなので、大野智さんだけが休み4人で嵐を続けていくという考えはなかったのでしょう。

当初は退所を考えていた大野智さんが留まったのもメンバーの想いが通じたからかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は嵐の活動再開や解散、活動休止に至った理由について紹介してきました。

嵐が2023年に活動再開する可能性は低い気がしますが、デビュー25周年を迎える2024年は期待ができるかもしれませんね。

 

メンバーの相葉雅紀さんは「休止と書いて、パワーアップと読む」と話しています。

パワーアップして帰ってくる嵐を少しでも期待したいですね^^